> 
九星気学
九星気学

九星気学は昔から人々に利用されてきた占いで宿命や運命が占えます。

九星気学は科学的根拠に基づいた占い。

あなたは九星気学の占いを行った事がありますか?

星座占いが西洋からのものとすれば、 九星気学は東洋からの占いと言う事が出来ます。

気学の始まりは今から約3千年以上も昔の中国から始まりました。 中国の夏の時代の国王が九星気学の大元となるものを書いたと言われています。 それが日本では推古天皇の時代に入って来たようです。

平安時代には貴族の間で利用される様になり、 そして江戸時代には幕府の政治の指針とし大事な政策、大切な行事の日取り、人材の選出、など、日常生活の他にも重要な事柄を決める際にも 九星気学は重宝されていました。

気学はこんなに昔から利用されているのでしょうか? それは気学は自然の一定のリズムと 人間の宿命、運命の結びつきにに基づいて作られた科学的根拠のあるものだからです。

↓2019年こそ開運体質になりませんか?

あなたの運命が九星気学からわかり、開運も出来ます。

大気の種類であなたの本命星がわかる!

私達はこの世に生まれた時にどの種類の大気を吸ったかによってその人の本命星が決まります。 本命星とは、一白水星、ニ黒土星、三碧木星、四緑木星五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星に分ける事が出来ます。

九星の星という漢字は、夜空にある星の事ではなく、人の気(エネルギー)の事を言います。 地球上には9種類の気が存在していて、その気が一定の法則に基づき八方位を循環してると考えられています。

また自分の運勢を知るメリットとしては、物事をドンドン積極的に進める時と、進めない時を見極める事ができ、 自分の運勢の波に乗る事が出来ます。

さぁ、あなたの2019年の運勢を見て行きましょう。